スタディサプリ

在宅学習でライバルと差をつける!スタディサプリ小学5年講座で実力アップチャンス!

更新日:

スタディサプリ公式サイト

 

世界に注目されている、新型コロナウイルス。

令和2年2月末現在で、世界の感染者 約8万3千人、死亡者 2千8百人が報告されています。

あくまで、報告なので実際確認されていない人も含めると、1桁違うという噂もあります。感染者80万人・・・

ゾッとしますね。。

 

ウイルスの感染を予防するため、政府も懸命に対応しています。

そして、政府から示された方針は、学校の長期的な春休み。

3月から多くの小学校・中学校・高校が臨時休校となります。

政府の対応には、賛否両論ですが、

私たちも、新型コロナウイルスに感染や拡大しないような予防が重要となります。

 

一方で、健康状態が良好な子供でも、学校に行くことができません。

元気なのに、人混みを避けて、じっとしていなくてはなりません。

 

休校は政府の方針なので仕方ない事ですが、

この間、Nintendo Switch や youtubeでボーーと過ごしているだけですか!?

この時間、もったいなくないですか?

 

こんな時こそ、スタディサプリで基礎を学ぶチャンスだと思います。

スタディサプリは、インターネット学習なので塾のように外出により感染の心配なく、自宅で学習することができます。

我が家では、この貴重な時間をスタディサプリ小学5年生のおさらいとして活用しています。

学校が休校だからこそ、むしろ勉強のチャンスだと思います。

 

スタディサプリ小学5年講座 基礎を学ぶには133講座ある

 

スタディサプリ小学5年の基礎だけで、133講座あります。

1講座あたり30分程度なので、単純計算すると

133講座×30分=3,990分=66時間30分

小学5年講座の基礎動画を見るだけで、66時間30分かかってしまうわけです。

こんな長時間動画を見るには、大人でも疲れますよね。

子供なら、絶対に続けられないと思います。

 

そこで、我が家では貴重な休校期間をスタディサプリで時間短縮で勉強できる工夫をしてみました。

 

スタディサプリ小学5年講座 我が家の時間短縮勉強方法

 

スタディサプリ小学5年講座の基礎の総動画時間は、およそ66時間30分。

動画を見るだけでも、時間が足りず中途半端な学習となってしまうかもしれません。

 

例えば、小学5年算数の基礎「整数と小数」の動画

4つのビデオチャプターに分かれていますが、全部の動画を視聴するには35分59秒かかります。

 

 

35時間59分に対して

我が家では、スタディサプリでこんな時間短縮勉強法を行っています。

 

スタディサプリ小学5年講座 まずはテキスト問題を解いてみる

 

 

スタディサプリ小学5年講座の画面は、右側にテキスト問題があります。

復習をするには、動画を視聴せずに、まずはこのテキスト問題を解いてみます。

 

 

スタディサプリのテキスト問題の穴埋めをします。

答えを見て、丸つけをします。

そして、間違えて分からない所だけ動画を見ます。

 

テキスト問題を解いて、間違えた所だけ動画を見るというやり方で、学習スピードが1/2短縮する事ができました。

この進め方だと、半分の33時間で勉強が終わるかもしれませんね。

 

 

スタディサプリ小学5年講座の良い所

 

・新型コロナウイルスの非常事態でも、自宅で勉強できる。

・在宅学習のため、新型コロナウイルスの感染リスクが少なくなる

・自分のペースで学ぶ事ができる

・人気講師により分かりやすい解説を聞くことができる

・テキスト問題を先に解くことで、時間短縮の勉強ができる

・テキスト問題で間違えた所を動画解説で理解することができる

 

スタディサプリ公式サイト

-スタディサプリ
-, , , ,

Copyright© 日々絶好調 , 2021 All Rights Reserved.