3姉妹の子育てを通じて親も進化!

日々絶好調

公園

お金をかけずに1日遊べる!ぐんまこどもの国をユーザー目線で徹底レビュー

更新日:

 

ぐんまこどもの国は、群馬県太田市にある18.7ヘクタール(187,000m2)もの広大な敷地の公園です。

正式名称は、群馬県立金山総合公園。

 

お金をかけずに1日遊べる公園!

 

無料アスレチックなどの遊具が豊富な公園です。

様々なイベントが開催されていて、1年を通して自然に触れ合えることができる総合公園です。

先日遊びに行った時には、昔遊びのイベントが開催されていて竹馬、けん玉、竹とんぼを楽しむ事ができました!

 

三姉妹パパ
ぐんまこどもの国って、いつ行っても楽しいよね~

 

1日遊べてお金もかからない。家計にも安心だわ!
三姉妹ママ

 

20種類以上のアスレチックは、1日中遊んでも遊びきれないほど遊具が充実しています。

ぐんまこどもの国の入園料金は無料です。一部の遊具に有料のものがありますが、お金をかけずに遊ぶ事ができます。

本来なら入場料 一人500円の価値はあると思いますヨ(笑)

 

 

昼食持参でピクニックなんて家族も多く見かけられます。

天気のいい日のピクニック最高ですね。自然も満喫できて、体と心がリフレッシュ出来ること間違いなし!

 

 

ぐんまこどもの国は、広い敷地に20種類以上ものアスレチック遊具が充実していて、1日楽しめる公園間違いなし!

 

Contents

子供が絶対に夢中になる!ぐんま子どもの国 20種類以上の無料アスレチック遊具

子供は体を動かすのが大好きなんですよね。

特にアスレチックは、普段遊ぶことのできない特別な遊び場だと思います。

何度も挑戦することで身体が慣れてくるので、難しい遊具も遊べるようになります。

 

ぐんまこどもの国で人気のある、アスレチック遊具を紹介します。

 

20種類の無料アスレチック遊具に親も感動!

ぐんまこどもの国は20種類のアスレチック遊具がそろっています。

子供から大人まで間違えなく1日中遊べる遊具がそろっています。

 

子供だけでなく大人まで楽しめちゃう、アスレチック遊具がとっても面白い。

 

ザイルクライミング

 

ザイルクライミングは、ロープをピーンと張られた遊具で、ゆらゆら揺れながら頂上を目指します。

小学校低学年の娘は怖がっていましたが、高学年の娘は自分から進んで頂上まで登っていきました。

 

ザイルクライミングに登っている人数が多いほど揺れが大きくなり、みんなと楽しむ事ができます。

 

クネクネ平均台

 

やわらかいゴム素材で作られた、クネクネ平均台。

体重によってクネクネ曲がる平均台で、バランスをとりながら進んでいきます。

平均台の高さが低いため、小学校低学年でも落下のケガの心配なく安心して遊ぶことができます。

 

一人で遊ぶ遊具のため、娘は黙々とゴールを目指していました。

 

ピョンピョン円盤

 

円盤の台に乗ってバランスをとりながら遊ぶ、ピョンピョン円盤。

円盤が上下に動くため、バランスを取りながら進んでいきます。

上下に動く違和感がありましたが、慣れるとスイスイ進んでいきました。

 

体重によって、上下の落差が変わるため、実は高学年の方がスリルを味わえると思います。

 

ネットクライミング

 

ロープのネットを使って登る、ネットクライミング。

ネットを使って登りと下りを楽しむ事ができます。

小学校低学年の娘はネットから下りるのを怖がっていました。

 

ネットの間から地面が見えるスリル感は子供にとって怖いのでしょう。ネットから足が突き抜けてしまう事もありました。

 

スイングクラップ

 

木の丸太が前後に動く、スイングクランプ。

手すりがついているので低学年にも安心。

高学年は、手すりを使わずにピョンピョン飛んで移動していました。

 

中央に進むほど丸太が高くなりますが、前後にゆらゆら揺れるのが楽しい遊具です。

 

空中さんぽ

 

空中散歩は、手足を使って遊ぶバランスが必要な遊具です。

足の力はもちろん、ロープを持つ手の握力も必要となります。

 

低学年にはバランスを取るのが難しいかもしれませんが、ゴールを達成した喜びはとても大きな遊具だと思います。

 

きね渡り

 

きね渡りは空中散歩と同じように手足を使って遊ぶ遊具です。

スタートからゴールまで短い距離ですが、足と手のバランス感覚が大切です。

 

入口と出口が決まっていないので、お友達とぶつからないように注意が必要です。

 

横渡り丸太

 

横渡り丸太は、丸太の支柱を伝って進みむ遊具です。

まるで電柱!?支柱が同じ高さで直線方向に進むので、低学年でも遊びやすい遊具です。

 

小学校高学年は、高さを変えながら進むと楽しむことができます。

 

山脈ネット

 

山脈ネットはロープで編みこまれた傾斜を登って進む遊具です。

ロープネットの間に足が入ってしまうことがあるので気を付けて進みましょう。

 

ゴール付近は2本の丸太橋傾斜(写真左側)になっています。

コロコロ転がりながらロープを下っている友達もいましたヨ。

 

ネットクライム

 

スタートからゴールまでロープネットで出来た、ネットクライム。

左右の壁面がロープネットで張られて手足を使って進む遊具です。

 

足がロープの隙間から落ちないように注意しましょう。

 

こどものとりで1

 

こどものとりで1は、やぐら式のアスレチック。

スタートからゴールではなく、登たり下ったりと全体をぐるぐる回りながら遊ぶ遊具です。

 

橋のゆらゆらした感覚は、子供たちのお気に入りのようです。

人気がある遊具で、たくさんの友達が遊んでいました。

 

こどものとりで2

 

こどものとりで2は、こどものとりで1と比べて小型の遊具です。

とりでのやぐらが高い位置にあるため、登り下りの上下運動が多い遊具です。

 

やぐらに登る為には手の力が必要です。

やぐらからの見晴らしは最高ですヨ!

 

シャトルネット

 

シャトルネットは、ネットを使った大型遊具です。

大型のロープネットで登り下りをして遊ぶことができます。

 

上からネットをつたってゴロゴロ転がって遊ぶ事も出来ます。

4本の大型支柱は、ぶつかりケガを防止のためのマットによる安全対策がなされています。

 

ぶらぶらタイヤ

 

4つのタイヤがゆらゆら揺れる、ぶらぶらタイヤ。

揺れるタイヤに渡りながら移動します。

 

手をにぎる鎖部分が、緑色のロープで保護されているため手を痛めない安全対策がなされています。

 

大滑空ロープ

 

大滑空ロープは、ワイヤーロープで張られた滑車に捕まって滑り降ります。

子供が喜ぶ代表的な遊具だと思います。

 

アスレチックの中でも人気遊具とあって、大滑空ロープに乗るために行列ができることがあります。

順番を守って遊びましょう!

 

ボールスイング

 

ボールスイングは、ボールを足に挟んでゆらゆら揺れて遊ぶ遊具。

 

ボールの間隔が狭いため、大きく揺れると隣の友達とぶつかってしまう恐れがあります。

手の力を鍛えられる遊具だと思います。

 

宇宙船

 

宇宙船はコンクリートと鉄でできた遊具。

傾斜面を歩いて遊びます。

 

中にも入ることができ、窓から外をのぞくことができます。

簡単に遊べるので、小さい子が遊んでいることが多い遊具です。

 

パワーアップピラミット

 

ピラミットの形をしたパワーアップピラミット。

中に入って遊んだり、綱をたどって頂上を目指します。

 

木を横に積み上げていて段差があるので、小さな子でも登りやすい構造になっています。

 

ふわふわドーム

 

小さな子供に人気のふわふわの白いふわふわドーム。

空気をふくらませた山に、ピョンピョン跳ねながら遊びます。

 

大勢のお友達や高学年のお兄さんがジャンプすると、振動が大きく伝わるので転倒しないよう注意が必要です。

靴を脱いで遊ぶ遊具です。

 

冒険のとりで

 

ぐんまこどもの国 名物の冒険のとりで。

山の斜面にたたずむアスレチック遊具で、頂上を目指して登り、滑り台で下ってきます。

 

子供と一緒に大人も楽しめる遊具です。

 

無料アスレチック遊具の推奨対象年齢は!?

 

アスレチック遊具の推奨対象年齢は、それぞれの遊具に掲示されています。

無料アスレチック遊具の対象年齢は、6才~12才

 

ぐんまこどもの国アスレチック遊具は、小学生向きに設計されているんですね。

 

小学校1学年から6年生までが対象となっていますが、中学生だから遊んではいけない決まりはありません。

あくまでも対象年齢が6~12才です。

 

中学2年の娘でも、アスレチック遊具をとても楽しんでいました。

中学生以上のお兄さん、お姉さんは小さい子どもに気を付けて遊んでくださいね!

 

大人も興奮!自然の山につくられたアスレチック遊具「冒険のとりで」に登ってみた

 

ぐんまこどもの国の名物 冒険のとりでは山の斜面に建てられた巨大アスレチック。

まるで巨大な城!

 

冒険のとりでは、2014年にリニューアルされて大きなアスレチック遊具になりました。

これだけ大きなを遊具を無料で楽しむことが出来ます!

 

階段や橋を使って頂上を目指して登り、滑り台ですべり下ります。

子供はもちろん大人も一緒に楽しめる遊具です。

 

冒険のとりで怖い!?小学生でも遊べるの?

 

橋や階段を登って、冒険のとりでの頂上付近にたどり着きました。

上から見下ろすと結構高いです。

 

頂上から長い滑り台に乗って滑り降りていきます。

こんなに長い滑り台を降りるなんてワクワクします。

 

安全対策として、滑り台の周りに落下防止のためのフェンスが取り付けられているので、小学校低学年の娘も怖がらずに滑り下りることができました。

頂上では、公園全体を見渡せるため眺めが最高です!

 

冒険のとりでは、小さな子供が十分楽しめる遊具です。大勢の小学生が遊んでいます。

幼稚園児は保護者と一緒に滑り台を楽しんでいました。

 

冒険のとりで、人気あるけど混雑しないの!?

 

人気の遊具って、順番待ちに時間がかかるんですね。

冒険のとりでの混雑状況が気になりますが、日曜日 午前11時頃頂上付近の状況を写真を撮ってみました。

 

はい。こんな状況です。

人の列で混雑するものの、スムーズに滑っています。

頂上には係員がいないため、滑るタイミングは人それぞれです。

遊ぶ皆が安全な間隔を空けて滑り下りています。

頂上付近は景色が良いので、待つ時間はそれほど苦痛になりませんでした。

 

冒険のとりでを娘と一緒に滑ってみたら、景色最高!

 

冒険のとりでの滑り台、スリルが半端ないですヨ!

写真見て下さい、このクネクネカーブ。

 

滑り台の床面がローラー式になっているので、結構スピード出るんですね。

欠点として滑りが良いのですが、お尻が痛いです。

 

ローラーの摩擦でお尻が熱くなってかゆみが出てきました。

段ボールを敷くと、お尻の痛みがやわらぎ楽しめるかもしれません。

 

 

ゴール付近になると、安全柵はなくなります。

長い滑り台もあっという間でした。

 

スタート、ゴール地点には帰りを待つ保護者のためにベンチが設置されています。

ゴールに笑顔で迎えてくれると、なんだかうれしい気分になります。

なので、保護者の皆さんは笑顔でゴールを迎えてあげて下さい(笑)

 

冒険のとりで まとめ

 

  • 冒険のとりでは、ぐんまこどもの国で大人気のアスレチック遊具。しかも無料で遊べちゃう!
  • 頂上付近は見晴らしが良い!安全柵が設けられているため小学生でも怖くないよ!
  • 冒険のとりでは混雑する場合がある。でも、滑る順番の流れはスムーズ
  • 滑り台がローラー式の床のため、お尻が痛くなる。段ボールシートを敷いて滑るともっと楽しめるかも!
  • 子供の帰りは、笑顔で迎えて下さい!子供はうれしいと思います。
  • 冒険のとりでは無料だけど、1回500円の価値あり!

 

【有料編】サマーボブスレー、山頂500mからいっきに滑り下りる快感がたまらない!

 

ぐんまこどもの国の名物である、サマーボブスレー。

有料となりますが、山頂から滑り降りる快感が半端なく面白い!絶対に遊ぶ価値ありの遊具です。

 

サマーボブスレーを乗るには、ゴンドラのような乗り物に乗って頂上へ移動します。

 

サマーボブスレ―って何?何歳から乗れるの!?

 

ボブスレーは、椅子とハンドルがついた乗り物。座りながら中央のハンドルを手前に引くことでブレーキを調節して進みます。

小学校2年生以下は保護者と一緒に乗らなければなりません。

 

年齢の目安として、10歳から一人でボブスレ―に乗ることができます。

 

サマーボブスレーは2つのコースが楽しめる

 

サマーボブスレーは2コース楽しむことができます。

右側、左側でコースが異なるので2度楽しむことができます。

 

どっちのコースが面白いかな~

サマーボブスレーで滑った時の写真を公開しますね。

 

 

右側のコースを滑ってみました。

ストレート結構スピード出ます。。

大人の私も、このスピードにはビックリ!

 

ボブスレーのスピードは、中央のハンドルブレーキで調整します。

直線になると加速するので、ブレーキのタイミングがとても重要です。

 

 

うわー!

カーブになってます。

大きな左カーブになっていて先が見えないではありませんか( ゚Д゚)

ブレーキ、ブレーキ。

 

小学校2年生の娘は怖がらす、ゲラゲラと笑ってました。

サマーボブスレーは、子供から大人まで楽しめる遊具だと思います。

安全配慮を考えると、小学校中学年くらいまではボブスレーに一緒に乗って滑る事をオススメします。

特に大人が一人で滑ると最高です。

 

サマーボブスレーの金額は?安く乗る方法ないの?【割引券を使わない方法を公開】

 

サマーボブスレーに乗るには、頂上に登らなければなりません。

パノラマチェアーというゴンドラに乗って、頂上からサマーボブスレーで滑り下ります。

 

サマーボブスレーに乗る為の料金は、

 ≪大人≫ 400円(パノラマチェアー 200円+ サマーボブスレー 200円)
 ≪子供≫ 200円(パノラマチェアー 200円+ サマーボブスレー 200円)

 

 

大人400円、子供200円より安くなる方法を見つけました!

 

半額の大人200円子供100円になります。

サマーボブスレーに安く乗れる方法を紹介します。

 

 

安く乗れる方法とは、

パノラマチェアーを使わずに山道を登り歩くこと。

 

山道を歩くのは大変ですが、まわりの自然を感じられるので面白いですヨ。

我が家は節約のため、いつも登山してサマーボブスレーをしています(笑)

 

 

頂上まで山道を5分ほど登り歩きます。

山道はアスファルト舗装されているので、足元も気になりません。

 

一部急な坂になっているので、体力に自信がない方にはオススメしません。


頂上付近になると、景色が良いですよ。

晴れた日は、街全体を見渡すことができます。

この頂上からサマーボブスレーで約500m滑り下ります。

 

さあ、サマーボブスレー スタート!

 

 

ぐんまごどもの国を楽しむ裏技

1日遊べるぐんまの国

せっかく遊ぶなら、1日楽しんで遊びたいですよね。

 

過去の成功や失敗の経験をもとに、ぐんまこどもの国を2倍楽しめる裏技を紹介します。

 

混雑状況を事前にチェック

人気のある公園なので、ゴールデンウィークや8月お盆の連休時期は混雑します。

なので、事前に混雑状況を把握すると効率よく遊べると思います。

 

ぐんまこどもの国 公式ホームページでは、混雑予想カレンダーが公開されていて事前に確認できるようになっています。


 

混雑時には、駐車場が混みあいますので早めに遊びに来ましょう!

 

事前にイベントを調べておくと2倍楽しめる

ぐんまこどもの国はイベント盛りだくさんです。

事前に開催されるイベントを知っておくと2倍楽しめます。

 

イベントは、公式ホームページで公開されています。

リンク:ぐんまこどもの国イベント情報

 

ぐんまこどもの国で思いっきり遊べる人気おもちゃ ベスト3

ぐんまこどもの国で楽しく遊べる、おもちゃを紹介します。

敷地も広いし、のびのび遊ぶことができます。

これで1日楽しめる事間違いなし!

 

1位 Kaiser(カイザー) デカ テニス セット

Kaiser(カイザー) デカ テニス セット KW-646 レジャー ファミリースポーツ

新品価格
¥1,527から

 

  • 幼稚園児でも簡単に操作可能
  • 大きい面のラケットのため、簡単にボールを当てられるので面白い
  • ボールが飛びすぎず、初心者でもラリーも長く続く
  • 子どもだけでなく、大人も楽しめる!

 

2位 Discraft ウルトラスター 175g アルティメット・スポーツディスク

ディスクラフト アルティメットディスク ウルトラスター CJUS001-WHT

新品価格
¥2,100から

  • 100均とは違って、しっかりした素材。適度に重さもあるので、少しの風でも充分に遊べます。
  • 競技用のように、飛ばしやすく安定性抜群です。
  • フリスビー自体が飛んいる感じで、他の物とは全然違います。

 

 

3位 HUOFU 飛行機 おもちゃ 手投げグライダー

HUOFU 飛行機 おもちゃ 手投げグライダー 公園遊び 軽量 発泡スチロール製 親子アウトドアゲーム

新品価格
¥1,099から

 

  • 組み立ては簡単でよく飛びます。発泡スチロール製ですが意外と壊れにくいです。
  • 発泡スチロールですが、つるつるしていて厚みもあり丈夫です
  • 直線的に飛びますが、尾翼を上に付け替えた場合に、くるっと一回転します。

 

 

ぐんまこどもの国であったら便利なグッツ

ぐんまこどもの国は、とっても大きい公園なのでたくさん遊ぶことができます。

芝生エリアが広い事から、持っていけば便利なグッツを紹介します。

 

 レジャーシート 

 

Coperta (コペルタ) レジャーシート 200x200 防水 大判 洗濯 コンパクト ピクニック

新品価格
¥2,299から

ぐんまこどもの国は、敷地の割にはベンチが少ないように思います。

芝生の上に座ると、ズボンが芝生だらけになることがあるんですね。

レジャーシートを敷くと、デコボコや汚れを気にせず座ることができます。

 

レジャーシートの上で、ランチなんかも良いですね。

このサイズで4~6人用です。

コペルレジャーシートは、裏面がPEVE製で柔らかく、防水機能がついています。

くるくる巻けて、持ち運びも簡単です。

 

約1kgと大きさの割に軽く、手洗い可能なので清潔に保つことができます。

 

 

アルミテーブル

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 折りたたみ式

新品価格
¥1,980から


飲み物や食べ物を置く、アルミテーブル

芝生や地面にものを置く時にとっても便利です。

 

キャプテンスタックのアルミローテーブルは、足を取り付ける低めのテーブルです。

この低めのテーブルがちょっとした飲み物を置くときなどに便利なんです。

アルミ製品なので、持ち運びラクラク!

 

 

日よけテント

 

タンスのゲン ENDLESS BASE ポップアップテント 【幅200cm】 2-3人用 フルクローズ UVカット 

新品価格
¥4,980から


日差しが強い日には、ぐんまこどもの国は日よけテントでいっぱいになります。

芝生や木陰に、日よけテントを張っているファミリーを多く見かけます。

 

このテント、海やプール、公園で見かけたことありませんか!?

タンスのゲンは、面倒な骨組みの組み立てをすることなく、テントを組み立てられる優れもの。

 

ワンタッチでポップアップするので、一人でも組み立てる事ができます。

タンスのゲンなら、ゆっくりテントの中でお昼寝なんてこともできますね!

 

 

ぐんまこどもの国 良い所と悪い所

ぐんまこどもの国をユーザー目線からレビューしてみます。

良いところ

  • 20種類以上のアスレチック遊具が無料
  • 広い
  • 1日遊べる
  • 有料遊具はさらに楽しめる

悪いところ

  • 連休中は混みあう(駐車場に止められないほど混む)

 

三姉妹長女
中学生でも十分楽しめる公園だよ!特に冒険のとりで最高!

 

三姉妹次女
アスレチックが楽しいよ!広い公園でお昼ご飯食べるの楽しいよ!

 

三姉妹三女
広い公園でボール遊びできるよ!サマーボブスレー面白かった!

 

子供の評判は、好評です。ぐんまこどもの国は、子供から大人まで楽しめる公園です。

ぐんまこどもの国のボブスレー子供の満足度120%間違いなし!

  ぐんまこどもの国は、群馬県太田市長手町にある都市公園です。正式名は、金山総合公園 大自然に囲まれた公園で、18.7haもの大きな公園です。 18.7ヘクタール?   広さのイメ ...

続きを見る

-公園
-, , ,

Copyright© 日々絶好調 , 2021 All Rights Reserved.